逆流性食道炎 検査 費用

逆流性食道炎の検査に必要な費用

スポンサーリンク

胸焼けという症状が出ることが多い逆流性食道炎という病気にかかることで、食欲ややる気が低下することがあります。
そのため事前に検査をすることで予防することが可能ですが、その際にかかる費用については次の通りとなっています。
逆流性食道炎の検査で行う内容についてですが、多くの事例では胃カメラを飲んで症状を確認するといったことが多いです。
それ以外に診察料などが発生をするため、1回の利用で大体1万円くらいの費用がかかることが多くなっています。
健康診断といった内容になっているので、保険適用についてはされないことがあるので注意が必要です。
これはどこの医療機関でも同じくらいの金額となっているため、1万円前後と計算をしておけば大丈夫です。
またきちんとした医療行為となっているので、割引といったことも適用されないことが注意点となります。

スポンサーリンク

 医療機関では逆流性食道炎に対する健康診断の一環として、検査というものを受けることが出来るのが特徴となります。
平均費用についても1万円前後となっていますが、保険適用されないことが注意点となっています。
そこでこのような検査を受ける場合において、クリニックよりも病院を受診した方がより詳細な結果を得ることが出来ます。
確かにクリニックでも行っている内容ですが、大きな病院の方が医療機器や設備が充実していることが特徴となります。
なので逆流性食道炎といった病気の検査を受ける場合においては、可能であれば最寄りの大きな総合病院を利用した方が確実です。
なお病気の確認ではなく治療を受ける場合においては、病院ではなくクリニックでも問題はないです。
その場合に受ける診療科については、内科や消化器科や胃腸科などのクリニックとなっています。

スポンサーリンク