ゲップ 出ない 気持ち悪い 症状 対処法

ゲップが出ない、気持ち悪い等の症状を伴う場合の対処法

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、ゲップが出ない、気持ち悪い等の症状を伴う場合の対処法というテーマでお話ししていきたいと思います。
ゲップが出なくて、胸焼けやムカムカする感じで気持ち悪いのでしたら、逆流性食道炎にかかっている可能性があります。
この逆流性食道炎とは、どんな疾患なのでしょうか?
簡単に言いますと、何かが原因になって、十二指腸液や胃酸が食道に逆流するために食道の粘膜が刺激を受け、炎症やびらんを引き起こす病気です。
主な症状には、上に挙げましたように
・胸焼け
・喉の痛み
・げっぷ
・げっぷが出そうで出ない
・耳鳴り
・吐き気
・息切れ
・背中の痛み
・咳
などが挙げられます。

スポンサーリンク

それでは、この逆流性食道炎にかかる原因は何なのでしょうか?
主な原因は
・ストレスによる過飲過食
・喫煙
・飲酒
・妊娠、肥満、便秘などによる腹圧の上昇
・消化不良などとされています。
ですので、日頃から、暴飲暴食は避けるようにし、ストレスを解消するように、ウォーキングやジョギング、ストレッチ体操等をするようにし、また食後にすぐに横にならないように気をつけることが大事です。
それとお食事の際に、揚げ物やアルコールなども避けるようにしましょうね。
姿勢が悪いのも、逆流性食道炎になる一要因になりますので、注意しましょう。
発症した場合は、きちんと通院し、医師の指示の元に薬を服用することも大事になります。
胃酸の分泌を抑える薬を処方してもらって、服用することによって、胃酸の逆流を防ぐことができるようになるからです。
どうぞお大事になさってくださいね。

スポンサーリンク