ガスモチン ゲップ 効果

ガスモチンはゲップに効果がある?

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、「ガスモチンはゲップに効果がある?」についてお話をしていきたいと思います。
お腹にガスが溜まり、ゲップが頻繁に出たり、胃酸が逆流して痛みを感じる。
こんな状態になると、まず、胃が原因だと思いますし、内科を受診するべきだと思います。
そして、内視鏡検査をしても、異常がない場合、ガスモチンというお薬を処方されることがあります。
私も胃の調子が悪く、吐き気や胃の膨張感がある時に、病院で処方されて内服したことがあります。
このガスモチンはどんなお薬か一緒に見ていきましょう。
・ガスモチン
消化管運動機能改善剤で、モサプリドクエン酸塩水和物が成分に含まれており、慢性胃炎の上腹部痛、胸やけ、食欲不振、嘔吐、腹部膨満感などに効果効能があります。
ガスモチンは、食べた物が胃にとどまる時間を短縮させ、早く腸へ送る手助けをします。
ですので、ゲップが多くて困っている方や便秘解消に効果があります。
また、吐き気や胸焼けにも効き目があります。

スポンサーリンク

このガスモチンは、医薬品ですので、薬局やドラックストアでは買えないです。
必要な場合は、内科胃腸科などで診察を受け、処方してもらう必要があります。
胃腸を刺激して、活発にさせる働きがありますが、その反面、使用期間が長いと胃腸の機能を低下させる恐れもあります。
基本的に、2週間程度服用しても、消化器の症状に改善が見られない場合は、別の薬剤へ変更を検討することになります。
また、胃腸薬の中では副作用は少ない方ですが、腹痛、めまい、下痢、動悸、倦怠感、頭痛などの症状が見られる場合があるので医師との相談の上、内服するかどうか、検討する必要があります。
妊婦の方や、授乳中の方への安全性は確立されていませんので、その辺りも含めて、医師に相談するようにしましょう。
どうぞお大事になさってくださいね!

スポンサーリンク