ゲップ 出ない 気持ち悪い 対処法

ゲップが出ないで気持ち悪い時の対処法

スポンサーリンク

食後や炭酸飲料を飲んだ後に出ることが多いものとしてゲップがありますが、中にはこれが中々出ないで気持ち悪いと感じることがあります。
その場合における対処法について説明をしていくと、1つめに背中を自分で軽く叩いていく方法があります。
ポイントとして事前に空気を吸いこんでおくことであり、そうした上で背中を軽く数回ほど叩いていきます。
こうすることで胃や肺に蓄積された空気が押し戻されることになるので、ゲップという生理現象も出やすくなっています。
ポイントとして数回繰り返すことが大切で、1回行っただけでは効果が得られないことが多いので注意が必要です。
この方法ですと医療機関に行く必要がないため、普段空き時間が確保出来ない方には非常におすすめです。
またクリニックを受診する必要がないことから、治療費などもかからない非常に効率の良い対処法でもあります。

スポンサーリンク

 中々ゲップといった生理現象が出ない原因としては、胃腸の消化機能が低下しているなどの要因があります。
そのため人によっては気持ち悪いと感じることがありますが、対処法として日常生活のバランスを変えることも重要です。
主に食物繊維の成分を多く含んだ野菜などを食べることで、こういった症状の発症率を上昇させることが可能となります。
食物繊維は便秘解消に効果があるとされており、サツマイモやごぼうなどに多く含まれています。
また食べ物をあまり噛まずに飲み込んでしまうことでも、胃腸に負担をかけるきっかけとなってしまいます。
そうなるとガスが胃腸の中に蓄積されてしまうので、結果的に消化不良となってこういった症状が出やすくなります。
なので普段の食生活を変えてみることも、こういった症状の発生率を減少させる秘訣となっています。

スポンサーリンク